【PV&収益を公開】ギターブログ、やって良かったこと悪かったこと 

コラム

※本ページはプロモーションが含まれています。

本ブログを訪れてくれてありがとうございますm(__)m
2022.11.20の初投稿から1年と5ヶ月が経過し、本記事で30記事目となりました。

かなりのスローペースでしたが、、一区切りついたと思いますので、本ブログ(ギターブログ)のこれまでの経過を振り返り、PV&収益、やって良かったこと悪かったことを正直に書きます。

RINTARO
RINTARO

私は30年以上前にギター弾き語りにあこがれてギターをはじめたおじさんです。自己流で遠回りをたくさんしながら、趣味程度は弾けるようになった過去があります。今はYoutubeにほそぼそとソロギター(練習記録)をアップして楽しんでいます。▶こちら

スポンサーリンク

ギターブログをはじめたきっかけ〜経過

まずは、ギターブログをはじめた動機から開設~経過を振り返ります。

よこしまな動機

自分の好きな趣味を活かして、少しでも皆様のお役に立つ記事を書いて貢献できれば・・などの建前は置いときます(笑)。

正直に言うと、自分の好きなことで小遣いかせぎができたら最高!という、少しよこしまな動機でした。あと、本業が楽しくないので、好きなことを発信して認められたいという承認欲求でした。

ブログ開設時 読者は自分だけ

ブログを開設(2022.11.20)〜4ヶ月間くらいは、読者はほぼ自分だけの状態でした(笑)。そもそも最初の4ヶ月間で5記事と少なすぎたのですが、Googleのサーチコンソールを導入しておらず、記事がGoogle検索に引っ掛からなかったのも原因だと思われます。

以下の本が参考になりました。履歴を見ると2023.2.22に購入し、翌日にサーチコンソールを導入。ブログ開設から3ヶ月が経過していました。。。

この本に書いてあった「サイトマップの送信」と「インデックス登録のリクエスト」を行い、ようやくGoogle検索で記事がインデックスされるようになりました。

ブログをやるなら基本的なことだと思いますが、当時はサーチコンソールやアナリティクスとかの分析ツールは後回しにしていたので、インデックス登録の作業は盲点でした。

スポンサーリンク

ピーク時は2.5万PVを超えるも、その後激減

2023.5月くらいから、幾つかの記事が突然GoogleのDiscoverに取り上げられるようになり、8月がピークで11月の中旬まで継続的に取り上げられました。

2023.8月のピーク時は2.5万PV(1つの記事で1.9万PV)を超えましたが、当時はGoogleアドセンスの審査に通ってなかったので、いわゆるGoogle砲の恩恵は受けられませんでした(泣)。

2023.11月中旬以降は、Discoverに全く取り上げられなくなり、PV数は激減。2023.12月に約2200PVまで落ち込みました。 記事数も少なかったし、これが本来の実力だと思い知りました。

Googleアドセンスの審査には6回目で合格

Googleアドセンスの審査には5回落ちました(T_T) いずれも「有用性の低いコンテンツ」が理由。一時期は完全にあきらめモードでしたが、2023.11.11に6回目の審査でようやく合格!ブログの開設から約1年掛かりました。参考までに、この時の記事数は24。AmazonアソシエイトやASP案件の広告は普通に貼っていました。

ネット界隈では、アドセンスに合格するためにはああしろ、こうしろと噂が飛び交っていますが、結局のところGoogleのみぞ知る が答えです。

直近2ヶ月のPV&収益

次に、直近2ヶ月のPV&収益の公開です。

直近2か月のPVと収益
2024年3月2024年4月
PV数約6400約7300
収益
(Amazonアソシエイト+Googleアドセンス)
約1300円約1700円
収益②(ASP案件)0円0円

2023.12月に約2200PVまで落ち込みましたが、そこから這い上がってなんとか7000PVまで回復しました。改めて本ブログに訪れてくださりありがとうございますm(__)m

収益はAmazonアソシエイトとGoogleアドセンスのみです。ASP案件(成約してアフィリエイト報酬)は0円で、報酬が発生したのは過去に一度だけです(泣)。まだまだ大人のお小遣いとしては心許ないですが、一応PVと連動して収益が伸びているので素直に嬉しいです。

スポンサーリンク

ギターブログをやって良かったこと

どこかの「ブログのはじめ方」系のブログみたいになってしまいましたが、ここからがギターブログとしての本番ですね。ギターブログをやって良かったことは以下です。

好きなことを発信する面白さを実感

好きなこと=ギターを題材に、自分の考えを自由に発信する面白さを実感できました。本業とは全く別の世界で、ブログを通じてレベルアップする(PV&収益を増やす)リアルゲームをやってる感覚です。

ギターが上達した(※自己評価)

ギターブログなので演奏動画も載せようとYoutubeもはじめました。最低限1曲を最後まで弾き切らないと動画をアップできないので、1曲を通しての練習が増えました。また、撮った動画を見て客観的に自分の演奏を分析できました。そして、発見した自分の弱点を意識して練習するようになりました。

まとめると次のステップで練習することで、あくまで自己評価ですが(^^;、ギターが上達したと思います。

  • 動画を見て自分の演奏を客観的に分析
  • 自分の弱点を発見
  • 弱点を意識して練習
  • 練習した曲をYoutubeにアップ
  • 同様に分析し次の練習曲に活かす

動画編集のスキルが得られた

Youtubeをはじめたので、まだまだ未熟ですが動画編集のスキルが得られました。動画編集ソフトは、DaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)を使用しています。DaVinci Resolveは、無料ソフトですが機能がとても充実しています。

思わぬ世界の扉を開けましたが、テロップを入れるのが超大変なのが分かりました(笑)

文章を書くことで充足感が得られた

意外と文章を書くことで充足感が得られる新しい発見がありました。少しづつPVが増えてくると、自分の文章が誰かに読まれているという、本業では得られない違った快感がありました。

ブログの可能性を感じた

自分の好きなことを自由に発信して記事が読まれ、多分誰かのお役に立てて(^^;)、ほんの少しですが収益が得られる。こんな世界があるんだなあとブログの可能性を感じました。

蛇足ですが、本ブログで使用のレンタルサーバーはロリポップのハイスピードプランです。

ギターブログをやって悪かったこと

好きなことを発信しているわけですが、ギターブログをやって悪かったことも見えてきました。

1記事作成に時間がかかる

いざ記事を書こうとすると、テーマの選定や下調べが必要ですし、定期的に新しい知識やスキルを取り入れて行かないとすぐにネタ切れになってしまいます。

また記事に使う動画のアップにも、ギターの練習に加え動画の編集もあって時間がかかります。ギターブログの場合、どうしても1記事作成に時間がかかります。

ギターを弾く時間が削られるジレンマ

上記の通り、ギターブログを書くのに時間がかかり、ギターを弾く時間が削られるジレンマに陥りました。ブログ記事作成のスピードアップと、密度の濃いギター練習が課題ですかね。。。

PVや収益を意識しすぎると辛くなる 

私自身、ブログ開設から誰にも記事が読まれなかった期間は継続するのが大変でした。それでも好きなことをテーマにしていたので、なんとか続けることができました。

少しづつPVが伸びてくるとモチベーションは上がりましたが、PVや収益を意識しすぎる(欲を出しすぎる)とダメですね。特に、他の方のブログの実績記事と比較してしまうと、自分はまだまだだなあと感じて辛くなりました。

本業のモチベーションが下がった

ギターブログが面白いの反動で、本業のモチベーションが下がってしまいました。いかに本業が苦行であるか、、、以前にも増して実感するように。まあ、到底ブログでは食っていけないので、これからも我慢して耐えるしかないですね(^^; リーマンは辛いです。

スポンサーリンク

まとめと今後について

ギターブログをはじめて1年と5ヶ月が経過し、本記事で30記事目となりました。
少しよこしまな動機ではじめましたが、好きなこと=ギターを題材に、ブログを通じて新しい世界の扉が開きました。

良かったことだけでなく、悪かったことも見えてきましたが、本業では得られない体験の連続でした。そして、ブログの可能性を実感することができました。

PVや収益を意識しすぎずにマイペースにブログを続け、読者のみなさんに有益な記事を発信できたらなあ(ついでに収益もアップしたらなあ)と思っています。

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク
RINTAROをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました